性行為中に勃起力が足りないと気まずい雰囲気になりませんか?パートナーが頑張ってくれるかもしれませんが、個人の力には限界があります。勃起力の悩みを解決してくれるのがED治療薬です。ED治療薬は通販サイトで購入することで簡単に入手することができます。種類も豊富ですので確認していきましょう。

EDと早漏改善の治療薬サビトラマックス

最近では新薬と同じ効果でしかも安いというジェネリック医薬品に注目が集まっています。
「サビトラマックス」というと第2のED治療薬として名高いレビトラのジェネリックと誤解する方もいるでしょうが、違います。
レビトラのジェネリックは、「サビトラ」という名前で販売されているのです。

サビトラマックスはレビトラの主成分であるバルデナフィルだけでなく、早漏効果の高いとされるダポキシセチンも一緒に配合された早漏と勃起不全両方に効果の高い薬です。
EDと早漏、男性の性に関する悩みとして多い二つの症状ですが、その二つとも併発しているという方がなんと25パーセントもいると言われているのです。
それぞれに別で薬を服用するとなると手間も費用もかかります。
そういった方はどちらにも作用するサビトラマックスを試してみてください。
別で服用するよりも1錠で済ませたほうが副作用などの身体への負担も抑えることができます。

バルディナフィルが勃起を抑制するPDE-5酵素の働きを阻害し、更には陰茎周辺の血管を拡張させることで勃起不全が改善されるでしょう。
ダポキセチンはセロトニンが脳に与える興奮効果を抑制し、射精までの時間を延長させてくれるのです。
即効性がウリのレビトラですが、サビトラマックスは9時間もの間、効果が持続します。
そのためシアリスのように翌日の朝まで楽しむこともできるのです。
性の悩み二つが解消されるのですから、男としての自信も回復するはずです。

サビトラマックスは日本では承認されておらず、流通していません。
そのため海外からの個人輸入でしか手に入れることはできないので注意してください。
日本は未承認とはいえ多くの国で承認されており、愛用者もたくさんいます。
安心できる信頼の個人輸入代行業者を選ぶようにして、正しい用法容量を心がけるようにすれば、効果が得られるはずです。
ジェネリックの世界では似た名前で実は同じ商品ということもあるものの、サビトラマックスとサビトラは違うため注意してください。

レビトラの成分と早漏改善成分をハイブリッド

レビトラの主成分と早漏が改善出来る成分をハイブリッドしたサビトラマックスを初めて服用する場合、2分の1錠または4分の1錠で試してみてください。
外国人の体格向けに開発されたサビトラマックスは、1度に1錠服用すると日本人には効果が大きく出過ぎる可能性があります。
実際に利用している方の口コミの多くが2分の1錠程度で十分効果が得られると書いてあります。
個人輸入代行業者のサイトではピルカッターも販売しているので、持っていない方はサビトラマックスと同時に購入すると安心です。

サビトラマックスの効果が出るまでの時間は勃起不全の改善が服用から20分から30分後、早漏改善が1時間後となっております。
勃起不全の改善までの早さは、バイアグラやそのジェネリックより即効性がある点特徴です。
性行為を行う1時間前を目安に服用すれば間違いありません。
また、食事やアルコールの影響を受けにくいのもサビトラマックスのポイントです。
レストランで食事をしてお酒を飲んだ後に服用しても、しっかり効果を得られるのです。
この点に関してもバイアグラ系より優れていると言えるでしょう。

個人輸入代行業者のサイトを通じて治療薬を購入する場合、1箱よりも複数の箱をまとめて購入すると割引きが適用されます。
定期的にサビトラマックスの利用を考えている方は、まとめ買いをするとより経済的です。
サビトラマックスは1錠にバルデナフィル20mgとダポキセチン60mgが配合されています。
もし服用して早漏改善効果が弱いもしくは効き過ぎると感じたなら、このハイブリッド型ではなくサビトラとダポキセチンが主成分のジェネリックを別々に購入して使うのも1つの方法だと言えます。